2020年04月20日

新型コロナウイルス

毎日毎日、感染者数、死亡者数のニュース。やや気が重くなります。

さて、コロナウイルスのウイルスとは?
ウィキペディアでは、「他生物の細胞を利用して自己を複製させる、極微小な感染性の構造体で、タンパク質の殻とその内部に入っている核酸からなる」と、説明している。
かつて、中国で下痢をした場合、「正露丸」を飲んでも、なかなか治らない。ウイルス(ウイルスや細菌)性の下痢だから。と聞いたことがあります。

次に、コロナウイルスのコロナとの命名は?
コロナウィルスを電子顕微鏡で見たときに、ウイルスには大きな球状の表面突起があり、王冠や太陽コロナがイメージされたことから、コロナウイルス(Coronavirus)と呼ばれることになった。とのこと。
コロナウイルスのイメージ図には、さまざまなイメージがある。
イメージ図 1.jpg

ウイルスの球状の表面突起をあらわすイメージ図。
イメージ図 2.jpg

王冠や太陽コロナとよく似ている。
王冠と太陽コロナ.jpg

生活においても、新型コロナウイルスのため、マスク、消毒用アルコール、体温計などが品薄になっている。
品薄.jpg

また、回転寿司店においても、寿司は回っておらず、注文毎の皿になっている。
回転寿司.jpg

テレビ、新聞などで2つ気になったことを調べた。
コロナウイルスの電子顕微鏡の写真に、「NIAID-RML」の表示。
NIAID-RML.jpg

「NIAID」は、国立アレルギー感染症研究所(National Institute of Allergy and Infectious Disease,:NIAID)。米国保健社会福祉省(HHS)の機関である国立衛生研究所(NIH)を構成する27の研究所およびセンターの1つで、感染症、免疫疾患、アレルギー性疾患をよりよく理解、治療、予防するために、基礎的および応用的な研究を行う機関。
その下部組織の一つが、「RML」は、ロッキーマウンテンラボラトリーズ(Rocky Mountain Laboratories:RML)で、エボラ出血熱などの最大封じ込め病原体の研究、細胞内病原体の研究も行っている。コロナウイルスの電子顕微鏡画像がRMLで収集された。

新聞などで、「世界のコロナウイルスの感染者数、死亡者数」の記事に、「米ジョンズ・ホプキンズ大の集計」。ジョンズ・ホプキンズ大学とはどんな大学?
ジョンズ・ホプキンズ大学.jpg

ジョンズ・ホプキンズ大学(Johns Hopkins University)は、メリーランド州ボルチモアに本部を置くアメリカ合衆国の私立大学で、世界屈指の医学部を有するアメリカ最難関大学の一つであり、世界で最も優れた病院の一つとして認知されている。新型コロナウイルスの感染拡大を刻々と伝える記事に連日登場する同大は、世界最大の公衆衛生プログラムを持つ名門私大。
新型コロナウイルスの感染拡大を刻々と伝えるジョンズ・ホプキンス大学の感染情報。これらの情報から「世界の感染者数、死亡者数」が集計されている。同大のWebページ。
Webページ.jpg

感染のデータは、驚くことに、同大学の中国人留学生が作成している。
ジョンズ・ホプキンス大学で博士課程在学中の董恩生(Dǒng Ēnshēng)と、留学生の杜鴻儒(Dù Hóngrú)。
留学生.jpg

中国武漢から始まったコロナウイルスの世界の感染者数を、中国の留学生が集計・マップ化しているのは、興味深い。


「Corona」からイメージするものは?
先の、コロナウイルスのコロナの命名について、電子顕微鏡で見たときに、ウイルスには大きな球状の表面突起があり、王冠や太陽コロナがイメージされたことから、コロナウイルス(Coronavirus)と呼ばれることになった。と言ったが、Coronaは、ラテン語で「王冠」を意味する語で、王冠、クラウン、かんむり、花輪等。
太陽のコロナは、コロナは太陽の最も外側に広がる超高温のプラズマ大気層で、太陽の表面温度は約6,000℃であるにも関わらず、太陽の周りのコロナは約200万℃という超高温。
太陽コロナ.jpg

個人的に、「Corona」から連想するイメージは、コロナ セルベッサ(Corona Cerveza)。Cervezaは、スペイン語でビールの意味。かつて米国テキサス州にいた時、メキシコと隣接しているので、コロナビールをよく飲みました。くし型切りのライムを瓶の中に手のひらで押し込んで、ラッパ飲みしていました。日本の小瓶ビールぐらいの大きさ。
コロナビール.jpg

次に、コロナで思い浮かべるのは、トヨタ自動車が、かつて製造販売していた乗用車のコロナ(Corona)、コロナ マークII(Corona MarkII)。
コロナ自動車.jpg

そして、コロナ(Corona)石油ストーブ。
コロナストーブ.jpg

私の「Corona」から連想するのは、これぐらい。以下は、調べたコロナ。
コロナは、コロナでも、「Corona」ではなく「Korona」。愛知県の潟Rロナワールド(Korona World)で、複合型娯楽施設を運営。
映画、パチンコ、温泉、ボーリング、インターネットカフェ、ゲーム場、カラオケなど。
コロナワールド.jpg

「Corona」からの名前かどうか不明ですが、三重県の昔ながらのコロナ理髪店。
コロナ理髪店.jpg

コロナホテル(Corona Hotel)。大阪のコロナホテル。
大阪コロナホテル.jpg

ロシアのウラジオストクにある「Corona Hotel」。
ウラジオストクのコロナホテル.jpg

アメリカのサンフランシスコ、ロサンゼルス、ハリウッドのあるカルフォニア州のコロナ市。
コロナ市1.jpg

市章も王冠、サークルを表している。
コロナ市2.jpg

最後の「Corona」は、ハゲでエロイおやじバージョン。やっと見つけました。
医学、解剖学用語でいっぱいのサイトでの「Corona」の文字がある図2つ。
カリ1.jpg

カリ2.jpg

陰茎が「冠」をかぶったように見える亀頭の傘が大きく開いた部分でした。
探せばあるもんだ。

posted by kazuohage at 16:02| Comment(1) | 日記
この記事へのコメント
とても面白くてわかりやすかったです。
Posted by at 2021年09月04日 21:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: